2018年02月26日

飛行機の折り方、写真ー1

1.JPG
ドイツの飛行機、メッサーシュミットL11折り方説明です
これは日本の「電竜」と同じものなのでそちらの
折り図と併せてご参照ください。
まずコンビニプリンターで「A4で少し小さく」を選んで
プリントします。
次に4スミの余白をカッターで切ります。
2.JPG
まず中央で半分に折ります。
3.JPG
中心にあわせて三角に折ります。
このとき、あんまりキッチリにおりすぎず、紙の厚みを
意識して真ん中に少し隙間を開けるくらいの感じで
折ると、後がうまくいきます
4.JPG
次も、真ん中に合わせております。
折り線に沿って鉄定規を当てて曲げるように
折るとキレイに折れます。
5.JPG
すごい隙間あいてますね。
ちょっと開けすぎなような気もしますけど...
7.JPG
折れ線に沿って内側におります。
8.JPG
こうなりますね。紙を押し当ててしっかり
折り目を付けておきましょう。
9.JPG
次にココで折り返します。
10.JPG
このようになります。
しっかり押して折り目をつけましょう。
11.JPG
羽根の付け根のとろろでおります。
先端は折りにくいのでかならず鉄定規を押し当てて
折るようにしましょう
13.JPG
両方折ったら裏返して垂直尾翼の折り癖を
付けます。
目印がないのでわかりにくい場合は
15.JPG
この垂直尾翼の先端の位置がどこなのか....
16.JPG
鉛筆で印をつけておくとよいです。
それと翼の内側の端を結んだラインで
折ることになります
14.JPG
しっかり折って折り目を付けておくようにします。
しっかり折り目を付けないと起こしにくいです。
17.JPG
垂直尾翼を起こす前

18.JPG
起こした後です。
あまりキッチリ翼のスミに合わせると
押したらやぶれたたりします。
そこは適当にしてください。
21.JPG

これで完成です。
この写真はそのままボックスアート風
合成画になっています。
後程、紹介します。
posted by 大物社長 at 10:32| Comment(0) | 飛行機の折り方ー写真